日別アーカイブ: 2013/11/03

恐るべき子ども

ジェイムスンの記事を通して、クルーゲがまたとんでもないことをしていたのを知った(Fredric Jameson, “Marx and Montage,” New Left Review 58, 2009)。マルクス『資本 … 続きを読む

カテゴリー: クルーゲ, 哲学, 映画, 陰謀, 革命 | コメントは受け付けていません。