日別アーカイブ: 2014/03/29

トニー・スコットのモンタージュ

少し前に『イングロリアス・バスターズ』(2009)が引用している映画について書いた。その一つは『エネミー・オブ・アメリカ Enemy of the State』(1998)である(「国家の敵」という『イングロリアス・バス … 続きを読む

カテゴリー: 映画 | コメントは受け付けていません。

映画の夢見るイメージ

『七年目の浮気』(1955)は、小道具の一つである精神分析を含めて『飾窓の女』(1944)の劣化バージョン的作品だ。冒頭のマンハッタン先住民のエピソードはともかく、物語本来のイントロダクション――猛暑のニューヨークを後に … 続きを読む

カテゴリー: 映画 | コメントは受け付けていません。