日別アーカイブ: 2016/01/17

Leonhardt によるJ・S・バッハ作品のTranscriptions

グスタフ・レオンハルトはJ・S・バッハが独奏楽器(ヴァイオリン、チェロ、リュート)のために作曲したソナタあるいは組曲のいくつかを、キーボード用に編曲し、自らの演奏で録音している(注)。 最初の録音は1968年11月、Da … 続きを読む

カテゴリー: グスタフ・レオンハルト(Gustav Leonhardt) | コメントは受け付けていません。