日別アーカイブ: 2016/08/05

シャコンヌとパッサカリア

シャコンヌとパッサカリアは、いずれもバスのオスティナート(音型の反復)を伴う三拍子の変奏曲を指す。古くは調性(前者が長調、後者が短調)や、リズム・パターンなどによる相違があったらしい。しかし、ジローラモ・フレスコバルディ … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントは受け付けていません。