Eternal Curse on the Reader of These Pages

プイグの “Eternal Curse on the Reader of These Pages” はご存じのことと思う。英訳が出たときにわたしは翻訳物を扱う出版社にいて、これを企画に入れようとしたが、会社の方針には合わなかった。残念であった。それにしてもこの語句は、すべてのブロガーにとっての優れた銘(墓碑銘?)である。

当ブログが「うじゃうじゃと」更新されていると報告する者にも呪いがあって然るべし(もちろん冗談なのでやり過ごしてください)。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。