横須賀

人生初横須賀なう。

ここはぜひneanderthal_yabuki大先生をお連れしたい街である。後述の「横須賀中央酒場」は、先生行きつけの「ルー・シナノ」を髣髴させるが、少なくともつまみのコスパはこちらの方がずっと上だ(24時間営業である点は同じなのだが)。

どぶ板通りのアイリッシュパブ(客はわたし以外オールUSネイヴィー)でキルケニーを一杯飲んでから、横須賀中央酒場に移動してきた。5時20分現在満席である。わたしはコロッケをつまみに黒ホッピーを飲んでいる。

横須賀は、はしご酒するしかない街だ。各店の個性が強く、しかも安いからである。では諸君、また明日(おそらく)。

【追記】 じつは、6時現在まだ出られずにいる(中央酒場)。先のアイリッシュパブも、わたし一人エトランジェ(ここでは日本人)なのに全然差別する感じはなく、とても居心地がよかったし、今いる「横須賀中央酒場」もそれぞれのお客さんが好きなように飲んでいるため、きわめて居心地がよい。どうしましょ。

カテゴリー: ,   パーマリンク

横須賀 への2件のコメント

  1. ひょんなところで言及を賜り、光栄至極に存じます。

    と思うのは自意識過剰で、実はちょいとスペルが違っておりますので、ひょっとすると名前のよく似た別人への言及だったらお恥ずかしい^^;

    横須賀はかつて仕事にて毎週土曜日の朝っぱらから通っておりましたが、中央酒場というところ、修行不足にて存じませんでした。横須賀ならば鶯谷とは比べ物にならないくらい魚はうまそうですね。

    当面そのような折は持てそうにありませんが、いつかそちらで先生に奢っていただきたいものです。

  2. borujiaya より:

    お名前のスペルを間違えてしまい、大変な失礼をばいたしました。申し訳ございません。訂正しておきました。
    この度はコメントをありがとうございます! さすがは先生、横須賀もご存知でしたか。中央酒場はその名の通り、京浜急行横須賀中央駅のすぐそばにあります。揚げ物、煮物などの居酒屋定番品に混じって、おっしゃる通り魚のメニューもたくさんあり、どれも安い! 横須賀式ホッピーはたぶん今回初めて飲みましたが、東京式のつもりで飲んでいるとすぐに酔いが回ってしまいます。