BWV11

通称『昇天祭オラトリオ』の終曲は、ストローブ=ユイレの短編「花婿、女優、そしてヒモ」の冒頭に引用されている。シンコペーション・リズムが心地よいバッハ得意の三拍子。ストローブ=ユイレ特集にちなんで。

ついでにこれも(すみません)。

カテゴリー: ストローブ=ユイレ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。